脱毛攻略本~この夏をムダ毛なしで乗り切ろう~

万年ショートカット女子が髪を伸ばしはじめたら、最初にぶつかること

髪のセットを自分でするのがとても苦手です。
なので、いつもショートカットで済ませていました。

しかし、今年の春に一念発起!
「髪を伸ばそう!」と決意したのです。

理由は簡単、「髪が長いほうがモテるらしい」から。
あと、これから人前に出て話をしないといけない機会がありそうなので、「女性らしさ」を強調した方が有利ではないかと他の方からアドバイスも頂いたのです。

最初の数ヶ月はただ髪を伸ばし、たまに美容室で毛先を整えてもらうだけで済んでいました。
が、半年ほど経ったころから、ある悩みが生まれ始めました。


「髪の手入れの仕方を知らない!」

ずっとショートカットだったせいで、シャンプーとリンス以外、全くなにも髪の手入れをしていませんでした。
髪が傷んでしまっても、すぐに切ってしまうので気になりませんでした。

しかし、これからは違います。
髪を伸ばすということは、髪の手入れをし続けることなのですね……。

やっとそれに気付き、少しずつネットで検索したり、本を読んだりして勉強し始めました。


まず、シャンプーは「頭皮を洗う」。
頭皮の毛穴の油を絞り出すイメージで、指の腹を使って洗います。
頭皮の汚れを落とす意味では、毎日シャンプーした方がいいらしいです。
そして、シャンプーは泡立てなくてもよくて、倍の量の水で薄めて、頭皮につける感覚でOK。
これだけで眼から鱗でした。

トリートメントやリンスは髪に必要なものなので、頭皮に付けないように、付いてもきれいに洗い流さないといけません。
毛先が傷んでいるので、毛先に集中的に。
パックするイメージなのでしょうか。

洗髪ひとつとっても、知らないこと、やってないことだらけです。
次、美容室へ行ったときは、ヘッドスパで自分では落とせない頭皮の汚れを取ってもらおうと思います。

毎日自分で出来ること、すべきこと。
美容師さんにお願いしないといけないこと。
それぞれをよく知って、綺麗に髪を伸ばしたいです。
まだまだ勉強は山積みです。